その他の記事一覧

ミニバン購入の際に絶対に押さえておきたいポイント。
2
●カーナビは必ずつけよう

今やミニバンの必須アイテムともいえるナビゲーションシステム。
予算が許すなら絶対に装備したいオプションのひとつ。

地デジ対応によって、以前は映りの悪かったテレビもクリアです。
HDDナビではほとんどのモデルでミュージックサーバー機能(CD録音)もついてます。
ETCとの連携や携帯電話との接続もできるモデルもあり本当に便利。
付けなきゃ損。です。

●電動スライドドアは一度使ったらやめられない

運転席や2列目シートからボタン1つで
スライドドアを開閉するのが電動スライドドア。

挟み込み防止機能もあり、とっても便利なオプションです。
障害物があると、安全機能も動作します。

もちろん、キーレスで外側からでも大丈夫です。
小さなお子さんや、雨の日には付いていてよかった!!と思いますよ。

●コーナセンサーは優れもの

バンパーについている丸ポチ。これがコーナーセンサーです。
死角の多いミニバンにおいて大活躍のオプションです。

子供や壁に反応して、センサーに近づくとアラームで教えてくれます。
標準装備されているミニバンも最近は増えてきました。
1

その他

1
ミニバンが高い人気を誇る大きな理由の一つに
後席のスライドドアがあげられると思います。

乗り降りのし易さはもちろんですが、
狭い駐車場でも乗り降りが可能だったり
小さいお子供さんがいる方でも乗り降りの際に
となりの車にキズをつけないといったメリットもあります。

スライドドアは、どうしてもデザインが損なわれるという点と
衝突安全性の問題から、ある程度一定の枠にはまったデザインになるといった
デメリットもあるようです。

スライドドアの無いミニバンはたいてい車高が低く
立体駐車場もOKな車種が多いようです。
2
いまや軽自動車にも採用さているくらい
電動スライドドアは人気オプションのひとつです。
便利な反面、急いでいるときなどは開閉が遅いのでもどかしいかもしれませんね。

たとえば、初期のステップワゴンは片側しかドアがありません。
安全性を考えて車道側へ乗り降りしないようにするためだそうです。

自分の欲しいミニバンは、スライドドアなのか。
また自分はスライドドアが必要かどうか。
購入前に考えてみてくださいね。

その他

車を購入するときには、用途を考えた自動車の選択も大切です。

毎日近所への買い物だけであるのにミニバンは必要ありません。
不必要に大きなワゴン車は運転が負担になるだけです。

週末にしか乗らないのに、整備に神経を使うヴィンテージ車は大変です。
週末ドライバーなら、いま流行のカーシェアリングやレンタカーもいいかもしれません。

あたりまえの事ですが、
ライフスタイルは年齢と家族構成の変化に伴って変わります。

ライフスタイルにあわせて自動車も変えていくことが
負担のないカーライフへとつながります。

ゆとりがあれば、普段使いの車と遠出などに使う自動車を別に所有して
目的毎に使用するのもいい方法ですね。

大切なのは、運転のし易さを第一と考えて車を選ぶ事です。
長時間運転したとしても疲れない自動車が一番です。

運転席からの視認性も重要視されるべきでしょう。
高齢になるにつれて、視界が狭くなり、注意力が弱くなることから起こる
接触事故や衝突事故が多くなります。
2
1
「車選び」と一言でいってもとっても奥が深いのです。

その他