ミニバンの定義といえば、3列シートでしょうか。

もはや日本の車の定番ともなったミニバンですが、
その中にはコンパクトからミドル、ラージと多彩なサイズがあります。

ボディタイプもBOX型やステーションワゴンスタイルまで
選ぶ時にも目移りしてしまいます。

そんな中、各メーカーが力を注いでいるのが、価格的にもサイズ的にも
絶大な人気を誇るラージサイズ・ミニバン!!です。

12
ラージサイズ・ミニバンの代表選手でもある
アルファード/ヴェルファイアについてご紹介していきます。

アルファード/ヴェルファイアの魅力といえば
その堂々たるボディサイズと、迫力あるフロントマスクです。

滑らかな乗り心地やスムーズな走りはミニバンと呼ぶにはもったいないかもしれません。

ミニバンというジャンルを超えた「新しい高級車像の提案」
というトヨタのコンセプトにも思わずうなずいてしまいます。

シートサイズが大きく、オットマンもつくので
長距離移動の多いファミリーにはまさに最適の車ではないでしょうか。

燃費については、賛否両論。
かなり燃費が悪いという口コミもあるようですので
燃費重視の方は、他車種とも比較しながら
充分に検討してみてくださいね。